ビジネス文章/お礼書き方(注文編)


ビジネス文書もメール文章もキラリ☆


花丸商事株式会社
 大阪支店 支店長 田中様


丸田株式会社
山田 一郎


謹啓

 平素は格別のお引立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

 先日は、お忙しい中、お時間いただいたうえ、弊社商品〇〇〇〇をご注文いただき、まことにありがとうございました。

 心より感謝しています。

 納品日は、〇月〇日を予定しておりますが、それまでに、何か、ご不明な点など出てきましたら、遠慮なく、お申し付けください。

 まずは、取り急ぎ、ご注文のお礼を申し上げます。
 今後とも、弊社商品をお引立てくださいますよう宜しくお願い申し上げます。

謹白





さて、私どもの会社では、比較的、高額な商品を、
販売しておりますが、注文をいただいたあとに、
このような手紙を書くことがよくあります。

これは、当然ながら、感謝の気持ちを伝えることが
目的なのですが、リース契約などが必要な場合、
つまり、注文書をもらって仮契約を行い、
後日、本契約としてリース契約を行なう場合などは、
「キャンセル防止」という違った効力を持つ
手紙ともなります。

実は、私などは後者の意味で、
こういった手紙を書くことが多いのですが(笑)








【PR】頭文字 D 映画 DVD 安い

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。